63年ぶりの誕生石改定

2021年12月20日、63年ぶりに改訂されました。日本の誕生石は1958年にアメリカの宝石商組合が定めた誕生石を基本に制定されたものですが、誕生石は各国の独自の文化に由来し、国によって少しずつ違います。どの誕生石を基準にするかで、日本国内でも様々な誕生石が混在していました。全国宝石卸商協同組合の改訂案に、日本ジュエリー協会、山梨県水晶宝飾協同組合が賛同し、新たに10種が追加され、「統一された日本の誕生石」として生まれ変わりました。これにより今まで単色しか選べなかった月もカラーバリエーションが広がりました。新しい魅力にあふれた誕生石をお楽しみください。

誕生石月別一覧

(C) 2021 Birthstone Revision Executive Committee. All rights reserved. | Theme: ePortfolio by ThemeInWP.